さらにクライアントの可能性を引き出したい方は他にいませんか?

選手の可能性をより引き出すには専門的技術や理論が必要です。しかしそれだけでは足りないことがわかりました。

 

なぜ彼はこのような結果を生み出せるのか

長年、業界の最前線に立ち続けるとともに、#ダレデモデキルをコンセプトにいまや全国各地で開催されている一般社団法人School of Movement代表でもある朝倉氏。

なぜ、彼はチームでののみならず、全国各地で指導を行いながらコミュニティを形成することができるのか。その礎となるものはなにか。

このセミナーで得られること

違いを生む理由がわかる

同じ知識や技術を持っていたとしても、その説得力や伝わる力というのは同じではありません。

このウェブセミナーを通じ、長年業界の一線で活躍する朝倉氏の言葉が生まれてくる源泉となる経験や想いにふれることができます。

これについてじっくりと語っているのはこのセミナーだけ。

ムーブメントの基礎理解力があがる

動きを指導する、と言ってもそのアプローチ方法は様々。

しかし、パフォーマンスをあげるための動きとは、一体どういったことを指すのか。

また、そのために必要な理解して置かなければならない原理原則を知ることができます。

指導におけるポイントが明確になる

その豊富な経験から理論だけでなく、実践における声掛けや指導の現場におけるよくある場面における対応をしることができます。

カバーされる内容

このセミナーでは以下の内容がカバーされます

イントロダクション

なぜSCという仕事を選んだのか。そこに至るまでの経緯や出逢い。自分が望む環境を得るためには知識や技術だけでは届かないその理由。良い仕事をするだけではなく、それを「継続する」ために必要なエッセンスをお伝えしています。

Lesson1:ムーブメントから見る世界

・トレーニングにおいて向上するとは
・Kinetics/Kinematicsとはなにか
・トレーニングにおける4つのゴール
・基本とはなにか
・加速のシステムについて
・3つの法則と重力加速度について
・動きの方向について理解する

などを取り扱います

Lesson2:動きの理解

このチャプターでは

・ベロシティーバーティカル
・リニアフォワード
・リニアバックワード
・ラテラル
・Inline入力
・オフセットによる回転
・6方向への加速要素
・垂直方向の出力のキャパシティを増やす必要性とその理由
・ムーブメントスキル指導における変数について
・Development ExerciseとApplication Exerciseについて

などを取り扱います

Lesson3:動きの実践について

このチャプターでは以下のことを学びます。

・垂直方向の出力のキャパシティを増やすために
・状況や目的を理解するために
・6方向への加速要素
・リカバリーのテクニックと表現
・段階的にムーブメントスキルを指導するために
・Developental Exercise & Application Exerciseについて

Lesson4:ムーブメント実践編

Lesson1-3で学んだ内容を実践に落とし込んでいきます。

実際に動きをおこなうことで、指導の現場でよく見られるパターンに対する介入を知ることができます。

Lesson5:ムーブメントスキル獲得のために

・クラシックモデルについて
・キューイングについて
・動きとは
・Athletes First?
・学びとはなにか
・教えることと伝えること
・短期、中期、長期的にみるべきこと
・分業制を行う理由

などについて学びます。

特別対談/Q&Aセッション

ATCとしてハワイ大学でフルタイム勤務の経験を持ち、ボディーワーカー(ロルフィング)としても活動する株式会社Pono Life代表の森部氏と講師の朝倉氏の対談。

・チームを見ることの難しさ
・分業制における違い
・新しいことに取り組むときのマインドセット など

 

参加者の方からのQ&Aセッション

・キャリア後半、経験のある人へのアプローチ
・分業制について
・頭と経験のキャパシティー分散について
・現場の監督・コーチと折り合いがつかない時どのように解決するか
・新しい場所に入った時の居場所のつくりかた、存在感の出し方
・アメリカ時代の上司はどのようにしてアウトプットする力をひきだしてくれたのか
・経験したことのない競技を指導する時に心がけていることは
・なぜSOMをつくったのか
・アウトプットとはなにか
・結果ばかりを追い求めない重要性
・女性ストレングスコーチが少ない理由と考えられる問題点

"自分の行っている指導において、感覚的なものがうまく伝わらないことがもどかしかった。しかし朝倉さんの話を聞いたことで、理論的な部分をあわせることにより、選手にとっても理解しやすいものになり、今までできなかったことをあっさりと行えるようになった。 知っているのと知らないのとでは大きな差が生まれてしまい、選手にとって不利益を生じてしまう怖さも感じたので、今知れて良かったと本当に思う。また、結果を出し続ける人には根底にある「想い」がありそういった話を聞ける機会はほとんどないけれど、それが差をつくるということが腹落ちし、さらなる成長のためにはその部分を突き詰めていく必要があると感じた。 "

参加者の声
パフォーマンスコーチ

今なら以下の特典がついてきます

特典その1:

講義で使用されたスライドのパワーポイントがダウンロード可能。

講座内でスライドは表示されますが、1月15日までに購入された方はPDFにまとめたスライドを手に入れることができます。

特典その2:

朝倉さんがこのセミナーを構築する際にアイデアをまとめる為に作成したマインドマップをPDFにてプレゼント。

どういった思考で、アイデアを繋げ今回のセミナーに至ったのかを知ることが出来ます。

いつでも、何度でも見ることができます。

こちらの講座はオンラインでの提供になるので、いつでもどこでも何度でも見返すことができます。

費用について

このセミナーがオフラインで行われた時の参加費は37,800円(税込)でしたので、その金額でご提供させていただいています。

 

なお、お支払いにはVisa, Master, Amexがご利用いただけます。

お申込みは今すぐこちらから

Close

50% Complete

Two Step

Lorem ipsum dolor sit amet, consectetur adipiscing elit, sed do eiusmod tempor incididunt ut labore et dolore magna aliqua.